会社概要


会社名    有限会社 オプトエレクトロニクスラボラトリ

         略称  オプトラボ社  OEL

会社所在地

  本社   〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目5番28号

  事業所  〒565-0871 吹田市山田丘2-6

          tel: 06-6878-2484

          fax: 06-6878-1568

          e-mail: info@optolab.co.jp

          HP: http://www.optolab.co.jp/

設立     平成13年(2001年)12月21日

資本金    3,750,000円

代表取締役  和田弘名

社員

          井澤 靖和* (大阪大学名誉教授)

          山中 千代衛*(大阪大学名誉教授)

          今崎 一夫* (レーザー技術総合研究所主席研究員)

          中塚 正大* (大阪大学名誉教授)

          西原 功修* (大阪大学名誉教授)

沿 革

 当社は、大阪大学レーザーエネルギー学研究センター及び(財)レーザー技術総合研究所で開発されたレーザーとプラズマを中心としたオプトエレクトロニクス技術を、製品レベルで学界、産業界に提供することを目的として、平成13年に大阪大学レーザーエネルギー学研究センター及び(財)レーザー技術総合研究所の関係者(井澤靖和、今崎一夫、中塚正大、山中千代衛)の出資により設立されました。

 設立当初より、オプトエレクトロニクス製品の開発のみならず、オプトエレクトロニクス技術の普及のため、技術相談、研究者派遣、特許使用斡旋、技術情報・学会情報の発信(OELキャンペーン)にも努めてきました。

 製品化した主なものは、ソフトウエアーではレーザー光学設計コード(LOCCO-1)、ハードウエアーでは、マイクロチップYAGレーザー、高出力レーザー用位相共役鏡、超短パルスレーザー用の波長変換素子、位相光学素子、及びレーザーパターン表示カードなどであり、いずれも他の追随を許さないユニークなものです。

 当初より外国人技術者を雇用し、(財)レーザー技術総合研究所に派遣しています。彼らは優秀な研究成果を挙げ、(財)レーザー技術総合研究所の活動に貢献しています。

 平成18年には、西原功修(大阪大学名誉教授)が出資社員に加わり、当社の得意技術の範囲を広めるとともに、開発スタッフも増強し、製品開発の業績も上がっています。  また、会計年度を9月より翌8月までに変更しました。

top pageに戻る