社長ご挨拶

 近年の世相の動きは、先の見えない静けさの中にも激しいものがあり、新たな日本
の構築を目指して、みなさんご精励のことと存じます。
 
 さて、私ども日頃は大学と研究財団において研究と教育に明け暮れる生活を致して
おります集団ですが、このたび学会活動以外の産業界での活躍の場を模索するため企
業体を開設いたしました。新しい技術創成の場である財団法人レーザー技術総合研究
所と大阪大学レーザーエネルギー学研究センターにも、その活動形態を制限するいろ
いろな規制があります。もっと自由に研究とものづくりを両立させるために動き始め
ることと致しました。関西の地に光産業の知恵が集まり始め、いろいろと個性を持っ
た集団が活躍の場を開くのは、今を逃してはないとも思っております。
 
 大学も独立法人化し、とまどいながらも変化の時期はチャンスの時期と、さまざま
な動きが見えています。産学の協力体制を作るためにも受け皿としてのベンチャー的
活動拡張が重要です。
 
 これからは名前の示す通り、レーザーとオプトエレクトロニクスに関する新技術の
製品化、研究のお手伝い、情報と人材の紹介など、私達のできることを模索しつつ、
産業界で役立つものを作り上げていきたいと思っております。大学から産業の場へ、
また逆に産業界から研究と教育の場への橋渡しとなれればと考えておりますので、何
なりとご用命頂きますようご挨拶を申し上げます。

    (有)オプトエレクトロニクスラボラトリ   代表取締役 和田弘名

top pageに戻る